子供が歯磨きを嫌がる!手軽な解決方法は?

歯ブラシ

突然ですが、お子さんの歯磨きはスムーズにできていますか?

  • スムーズに歯磨きしていたのに、急に嫌がるようになった
  • 仕上げ磨きをさせてくれなくなった
2歳頃から、急に嫌がるようになった・・なんて話を耳にすることがあります。

家事や仕事でクタクタなのに、歯ブラシを口に入れるだけで嫌がられたり、ときには歯ブラシを見るだけで泣かれてしまったり。

だからといって磨かないわけにもかないし。子供を押さえつけながら、無理やり歯磨きをすると大暴れされてイライラ。
すっかり疲れ切っているママも多いはず。

私もイライラしながら歯磨きをさせる毎日だったので、あなたの気持はよくわかります。

今回は、そんなあなたにおすすめの記事ですよ~。
なんと!2歳児をお持ちのママさんから歯磨きを嫌がる!のを軽くする工夫を教えてもらうことができました!

手軽にできる方法なので、ぜひお試しくださいね。

スポンサーリンク

子供に歯磨きの意味を伝える

魔のイヤイヤ期なんて言われちゃう2歳。歯磨きなんてイヤ!なんて泣かれたり暴れられたり。

こんなふうに抵抗されちゃうと、思わずこちらもイライラして歯磨きのときについ力が入ってしまいませんか?

これでは、子供にとって歯磨き=痛い、怖いものになってしまいますよね。

まずは、親がリラックスすることが大切です。

・・・・なんて、そんなのことわかってますよねぇ。わかっているんだけど暴れる子供を押さえつけて歯磨きをすると、どうしたって力まかせに磨いてしまうことになりますね(汗)

そして、ますます歯磨きの時に子供の抵抗がひどくなってしまう_| ̄|○

まずは、この悪循環を断ち切りましょう!そこで、おすすめなのが動画や絵本で歯磨きの大切さを伝えることです。

子供からすると、意味もわからないのに口に棒を入れられてガシガシ。これでは不安に思うかもしれません。

大人だって、歯医者さんにいって説明もなしに治療を始められると恐怖でしょ?
なので、まずは歯磨きの意味をわかりやすく教えてあげましょう♪
伝えるのはのこの2つ。
  1. 「どうして歯磨きをするのか」
  2. 「歯磨きをしないとどうなるのか」
とても大切なことですが、ママが言葉で伝えようとしても上手に伝えるのはむずかしい。
でも絵本や動画では、かわいいキャラクターが一緒に歯磨きをしてくれたり、歯磨きをしないと虫歯になって痛い思いをすることを、子供にわかりやく伝えてくれますよ。
少しでも意味がわかると、歯磨きに対する抵抗が弱くなることもあります。
それでは、次から2才児ママの工夫と体験談をご紹介しますね。

2歳児ママの2つの工夫と体験談

ママ友
ここからは、我が家の2歳の息子にためして効果があった方法をご紹介します。

我が家の工夫はこの2つ。

  1. 歯磨きの絵本をみせる
  2. 歯ブラシを変えてみた

やってみると、だんだん歯磨きを嫌がらなくなってきたんです。

我が家で読んでいる絵本は「はみがきだいすき」です。

子供向けの歯磨きの絵本

この絵本は、主人公のネズミが動物のみんなに歯磨きをしているか聞いていくものです。
内容はとても簡単ですが歯磨きをしないと、どうなってしまうのかがとてもわかりやすく描かれているんです。
次に歯ブラシですが、幼児用の歯ブラシのほかに360度毛が付いた歯ブラシを追加してみました。
一般的に幼児用の歯ブラシは柄が短めなのですが、360度歯ブラシの柄は少し長めです。見た目は水筒を洗ったりするブラシのような形をしています。

こちらが、息子が使っている歯ブラシです。

歯ブラシ
SmartAngelの「360度毛歯ブラシBABY」です。

ブラシが360度ついているので、細かいところまでらくに磨けます。何よりも歯磨きをするときに痛がることはありませんでした。
スポンサーリンク

アプリを利用して子供と楽しく歯磨き

このほかの工夫として、歯磨きアプリを利用しているママ達もいます。
ちなみに高校生になった管理人の娘は、小さいころ愛用していた歯磨きアプリを現在でも使っています。
そのアプリは、歯科衛生士さん監修の「5分歯磨き」

動画を準備したので、参考になさってください。

娘が歯磨きを嫌がったときは、「ママはうさぎさんと歯磨きしよ~」と言って、まずは自分で歯磨きをしてみせました。

すると、アプリが気になるのか「ゴシゴシする~~」といって横にくっついて歯ブラシを口に入れてくれるようになりましたね。

娘の歯ブラシへの抵抗をすくなくするのに、とても役立ってくれました。

歯磨きの順番をアプリが指示してくれるので、磨き残しがなくしっかり磨けるので大人にもおすすめですよ。

我が家では古くなったスマホにアプリを入れて洗面所に置きっぱなしにしてあるので、家族全員が歯磨きのたびに利用しています。

最近では、無料のアプリもたくさん登場しています。かわいいものやゲーム性があるものなど、お子さんと一緒に探してみると気に入ったものが見つかるかもしれませんよ。

最後に

忙しい毎日の中で、歯磨きを嫌がられるのはとても疲れますよね。

絵本や動画を上手に利用すれば、きっと歯磨きが好きになってくれると思います。ぜひ、お子さんと一緒にお気に入りを探して歯磨きを楽しい時間にしてくださいね。
子育て
スポンサーリンク

関連記事・広告

フォローする
トレンドハンター

コメント