スポンサーリンク

うなぎは夏バテ予防に効果あり!?その理由は?

夏バテの予防に「うなぎ」が効果的。
・・・なんて、話を耳にすることがあるけど。

夏になると、夏バテの予防について
アレコレ気になってきますよね^^;

夏バテの防止には、うなぎでしょ!
なんて、言われれるけど・・・

でも、
土用の丑の日 2018年はいつ?由来を簡単に説明!
でご紹介したように、夏のうなぎは売上を上げるための宣伝だって話もあるし。

本当に夏バテに効果があるのか、あやしいかも?

そんな疑問がわいて、モニョッたままの、そこのあなた!

この記事を最後まで読めば、そのモニョッた気持もスッキリ解消できちゃいますよ~♪

ではでは、さっそくまいりましょう☆彡

スポンサーリンク

夏バテの原因は栄養不足?

夏バテの原因は、いろいろありますが、
その中の一つに、栄養不足があげられます。

栄養不足?
この現代社会でありえないでしょ

うんうん、そう思いますよね。

管理人だって、最初はそう思いましたよ(^_^;)
(なにしろ、たっぷり栄養(脂肪)を貯めこんでますから)

じつは、栄養不足と言っても、
カロリーのことじゃないんですよ。

ミネラルやタンパク質などの、
栄養素の不足のことなんですね~。

夏は、汗と一緒にミネラル成分が
体外に排出されやすい時期です。

それにプラスして、暑さでの食欲不振や、
冷たい物のとりすぎで、
バランスの悪い食事が続きやすくなります。

すると・・・
大切な栄養素が不足して、
栄養不足になるってわけですヽ(´Д`;)ノアゥア…

夏バテは栄養不足も原因

なので、夏バテ予防には、
栄養をとりましょうってことになるんですね。

なるほどね~。
夏バテと栄養不足についてわかったけど、
うなぎとの関係は?

そうそう、本題はそこです!

なぜ、夏バテにうなぎがいいと言われるのか
その答えは、うなぎの栄養にありました。

次から、うなぎの栄養について、
くわしく見ていきましょう( ̄ー ̄)bグッ!

夏バテ予防に効果的!秘密はうなぎの栄養にあった!

夏バテ対策は、
必要な栄養をバランスよく取る
ことがポイントになります。

でもね~、夏って、ただでさえ疲れやすくて、
ダルいのに・・・。

バランスの良い献立を考えて、食事の用意をする。

バランスのとれた食事

・・・考えるだけで、
ゲンナリしませんか(;^_^A アセアセ

食事が大事なのは、わかってるんですけどね~

そこで・・・
お助け食材の「うなぎの」出番になるわけです☆彡

うなぎには、夏バテ防止にピッタリの栄養が
ドドォーーンッと含まれているんですよ(*´艸`*)

うなぎに含まれる栄養

  • ビタミンA、B1、B2、E、D
  • ミネラル
  • カルシウム
  • 鉄分、亜鉛
  • 脂質(DHA,EPA)
  • コラーゲン

体にとって大切なビタミン群はもちろん、
ミネラル成分や美容に大切なコラーゲンまで含んでいるなんて驚きですよね。

特に大切なのは、ビタミンB1です。

夏は汗をかくことで、
ビタミンB1が不足しがちになりやすいんですよ。

すると、血中に乳酸が増えて、
これが夏バテの原因(疲労)になると言われています。

このB1もバッチリ含んでいるなんて、さすがです。

おそるべし!うなぎの栄養素。

こうやってみると、栄養満点で完璧に見えるうなぎですが、
じつは、欠点もあります。

体にとって大切なあるビタミンが含まれていません。

あるビタミンとは、

ビタミンCです。

ビタミンCは、
日焼け対策にも大切な栄養素なので、
夏場は積極的に取りたいですよね~

ビタミンCを含む食品例

  • ゴーヤ
  • ピーマン
  • ししとうがらし
  • モロヘイヤ

これらの食品を、上手に取り入れれば健康と、美容にバッチリですよ(≧∇≦)/

さいごに

今回は、うなぎの夏バテ予防の効果についてお伝えしました。

夏にうなぎは販売戦略かと思っていましたが、きちんと栄養のあるんですね~

今年の夏は、うなぎとビタミンCを活用して元気にのりきりましょう~( ̄ー ̄)bグッ!

コメント