その常識は古い!履歴書に印鑑はいらない?

「履歴書に印鑑は当然よね。」
なんたって正式な書類なんですもの。

じつは、管理人もそう信じていました。

今の職場に応募した時の履歴書だって、
きっちり、印鑑を押しました( ̄ー ̄)bグッ!

管理人、印鑑をまっすぐ押す裏技を知ってるんで、
かなり上手に押せるんですよ(*´艸`*)
(え?知りたい?では次回ご紹介しますね)

おっと、話がそれてしまいましたので、
本題に戻しますね(;^_^A アセアセ

なんと、なんと・・・履歴書に印鑑は必要なしって話があるじゃないですか!

  • 本当に不要?
  • どんな履歴書でもいらない?

今から、履歴書を書くアナタにとって、
ぜひ知っておくべき、履歴書の印鑑マナーについて、
お伝えします。

知らないでいると、
私みたいにヒッソリと
恥をかきますよ
(´・ω・`)

では、さっそくまいりましょう!

「その常識は古い!履歴書に印鑑はいらない?」の続きを読む…

温泉選びの常識!泉質で効能に違いがあるの?

「温泉でゆっくり疲れを癒やそう♪」
そうそう、自分にもご褒美をあげないと、
ストレスがたまっちゃいますからね~

「最近、忙しくて肌もボロボロ(´・ω・`)」
「肩こりがひどくて、辛い」

わかりますよ、
管理人もイロイロあります( ´Д`)=3

「そんな時は、やっぱ温泉でしょ」

うんうん、アナタの意見にはげしく同感です!

「肌荒れも肩こりも、
温泉に行けば、一気に解消よヽ(=´▽`=)ノ」

え・・・?

「どこの温泉にしようかな~」

えっと、一気に解消っていうのは、
チョット違うかも(^_^;)

「なんでよ--ヽ(`Д´#)ノ」

温泉の泉質って知ってます?

「ナニソレ(?_?)」

温泉には、いろんな効能がありますが、
じつは、泉質によって効能に違いがあるんですよ。

「え--!!
知らなかった!Σ(゚д゚lll)ガーン」

せっかく疲れを癒やす温泉旅行!
どうせなら、効果的に癒やさないとね(*^_^*)

この機会に、泉質の効能を知っておくと、
アナタの疲れを癒やすための温泉選びにお役立ち!

では、さっそくまいりましょう☆彡

「温泉選びの常識!泉質で効能に違いがあるの?」の続きを読む…

赤ちゃんの温泉デビュー!これで完璧 マナー・持ち物チェック

いよいよ明日は、温泉に出発!
「予約もバッチリだし、楽しみだわ(*^^*)」

赤ちゃんと温泉、いよいよ明日なんですね。
もう、準備は、バッチリですか?

「オムツにミルクでしょ~、
着替えもOK( ̄ー ̄)bグッ!」

えっと・・・言いにくいのですが、
ちょっと準備が足りないかも・・・^^;

「え--!なんでよ~ヽ(`Д´#)ノ」
前回の
温泉旅行に行きたい!赤ちゃんが入れるのはいつから?
で、温泉を選ぶ時のポイントについて、
お伝えしました。

ですが、それだけで、準備バッチリ!
とは言えないんですよ~(^_^;)

なので、今回は、
赤ちゃんの温泉デビュー第2弾!

  • 持って行って欲しいグッズ
  • 赤ちゃんと温泉に入るマナー
  • について、徹底的にお伝えします!

    「赤ちゃんの温泉デビュー!これで完璧 マナー・持ち物チェック」の続きを読む…

    温泉旅行に行きたい!赤ちゃんが入れるのはいつから?

    「毎日、赤ちゃんのお世話で忙しい~。
    たまにはゆっくりしたいな~」

    うんうん、わかります。
    赤ちゃんはとっても可愛いけど、
    たまには、ママだってゆっくりしたいですね。

    「そうなの!でね、今度、家族で温泉に行きたいねって話してるの。」

    オオッ、それはいいですね!楽しんできてくださいね。

    「でも・・・・」

    あれれ~?どうしました?なにか困ったことでも?

    「赤ちゃんって、いつごろから温泉に入れるのかな?
    「温泉って普通のお湯じゃないし・・・」
    「どんな温泉なら大丈夫?」

    ふむふむ、なるほど。

    まとめると、

    • 赤ちゃんの温泉デビューはいつがいいのか
    • どんな温泉を選んだらいいのか

    で、迷ってるんですね。

    せっかく、温泉に行っても、アレコレ不安だらけだと、
    ママもちっとも楽しめませんよね。

    そんな不安を解消するために、
    今回は、赤ちゃんの温泉デビューについて、
    バッチリお伝えします!

    「温泉旅行に行きたい!赤ちゃんが入れるのはいつから?」の続きを読む…

    ジューンブライドの由来と意味!6月の花嫁は企業戦略だった!?

    結婚といえば、ジューンブライド。6月の花嫁は幸せになれる。
    なんて話を聞いたことがありませんか?

    じつは、管理人も6月の花嫁なんですが(*´艸`*)

    幸せですかと言われたら・・・・、
    まぁ、家族で元気に暮らせているし、普通かな~
    って思っています。
    (ロマンのない話ですみません(^^ゞ)

    6月の花嫁は幸せになれるって言うし
    彼女が、6月がいいって言うから

    などなど、
    6月は結婚式シーズンのイメージが強いですね。

    「だって、幸せになれるって・・・・」

    うんうん、わかります。
    管理人もそう言われて、その気になった一人です(;^_^A アセアセ

    今のご予約でしたら、6月の大安の土曜日をお取りできますよ~。
    ジューンブライドは幸せになれると、大変!人気ですので、
    本日、ご予約にならないと、すぐ埋まってしまいますよ~」
    なんて、言われて、ウッカリその気になったんですよね~(遠い目)

    とまぁ、管理人の思い出話は、後からにして、
    (えー??・・・別にいらない?)

    なぜ、こんな話があるのか、気になりますよね。
    だって、ただ幸せになれるって言われたって、
    一体、なんでやねんって話なわけで。

    そこで、6月の結婚をお考えのアナタに、
    ジューンブライドの意味と由来に合わせて、
    現実もお伝えしちゃいますね。

    なんといっても結婚は、
    夢と希望と現実ですから( ̄ー ̄)ニヤリ

    では、さっそくまいりましょう。


    「ジューンブライドの由来と意味!6月の花嫁は企業戦略だった!?」の続きを読む…