温泉選びの常識!泉質で効能に違いがあるの?

LINEで送る
Pocket


「温泉でゆっくり疲れを癒やそう♪」
そうそう、自分にもご褒美をあげないと、
ストレスがたまっちゃいますからね~

「最近、忙しくて肌もボロボロ(´・ω・`)」
「肩こりがひどくて、辛い」

わかりますよ、
管理人もイロイロあります( ´Д`)=3

「そんな時は、やっぱ温泉でしょ」

うんうん、アナタの意見にはげしく同感です!

「肌荒れも肩こりも、
温泉に行けば、一気に解消よヽ(=´▽`=)ノ」

え・・・?

「どこの温泉にしようかな~」

えっと、一気に解消っていうのは、
チョット違うかも(^_^;)

「なんでよ--ヽ(`Д´#)ノ」

温泉の泉質って知ってます?

「ナニソレ(?_?)」

温泉には、いろんな効能がありますが、
じつは、泉質によって効能に違いがあるんですよ。

「え--!!
知らなかった!Σ(゚д゚lll)ガーン」

せっかく疲れを癒やす温泉旅行!
どうせなら、効果的に癒やさないとね(*^_^*)

この機会に、泉質の効能を知っておくと、
アナタの疲れを癒やすための温泉選びにお役立ち!

では、さっそくまいりましょう☆彡

スポンサーリンク


温泉の効能は泉質で決まる?

まずは、泉質ってなんだろうって話から行きましょう。

簡単にいえば、泉質は温泉の性格みたいなものです。

納得する女性

人間でもいろんな性格の人がいますよね。

  • 怒りっぽい人
  • 優しい人
  • 涙もろい人

などなど。

これと同じように、温泉も泉質によって、性格のような特徴があるんです。

泉質は、大きくわけて9つのタイプに分けられます。

このタイプと特徴をよく理解しておくと、
アナタの疲れを癒すのにピッタリの温泉を
選べるってわけです( ̄ー ̄)bグッ!

「え-、そんなの面倒(´・ω・`)」

うんうん、その気持はわかりますよ~。

でも、せっかくだったら、
アナタの症状にあった温泉で、
リラックスしたほうがよくありませんか?

温泉に入る猿

例えば、就職活動をする時だって、
お給料だけで決めたりしませんよね。

会社の様子や、特徴など、いろいろ検討するはずです。

温泉を選ぶんだって、同じことです。

泉質と効能がわかるように、一覧にしたので、
これなら手間いらずで選べます。(*´艸`*)

では、次から、泉質と効能をご紹介します。

スポンサーリンク

[table id=16 /]

ぜひ、参考にしてくださいね。

まとめ

いかがでしたか?

一口に温泉と言っても、それぞれ特徴があります。

これを上手に活用することで、
さらに、リフレッシュ効果が期待できちゃうわけですね( ̄ー ̄)bグッ!

ぜひ、上手に活用してくださいね。


スポンサーリンク

コメントを残す