お詫びの菓子折り!金額の相場は?なぜ高すぎるとダメなの?

LINEで送る
Pocket


「お詫びの菓子折りの相場って決まってるもの?」

お詫びに行くのに手ぶらで・・・なんてことはまずありませんね。

これで済ませようなんて思ってないけど、
「誠意を見せるためには、菓子折りは持っていかないと・・・」
・・・そう考えると、気になるのが金額の相場

たしかに、誠意を形にしようとすると、
どうしても金額にこだわってしまいがちです。

でも、金額ばかりにこだわっても、
かえって良い結果にならないことがあるんです(^_^;)

そこで今回は、
お詫びの菓子折りの金額について
お伝えします。

お詫びをする機会は、
ビジネス以外でもあるものです。

この機会にしっかり覚えておくと
きっと役立ちますよ。

スポンサーリンク


お詫びの菓子折り 金額の相場は?

お詫びの菓子折りの金額は、
5,000円~10,000円
相場とされています。

「えーーー!!そんなもの?」

迷惑をかけた度合いによって違いますが、
状況によっては、安いと言っていい時もあるでしょう。

でも、

謝罪=高価な品物

といった安易な考え方は、
かえって状況を悪くする可能性だってあるんですよ。

次からその理由について詳しく説明します。

お詫びの菓子折りは高級なほどいい?

「誠意を表すなら、やっぱり金額でしょ」

お詫びに行って、なんとか許してもらいたい

その気持ちはよくわかります!

でもね、頑張り過ぎると、
あまり良くない結果になることもあるんです(;^_^A アセアセ

なぜなら、
相手は高価なお詫びの品を欲しい
と思ってるわけじゃありませんよね。

  • 迷惑をかけられた
  • 失礼な対応をされた

などの、すでに起こってしまった事柄に対しての、
きちんとした対応を求めているわけです。

そこを置いてきぼりにして、高価過ぎる品物を渡しても、

  • 「物でごまかそうとしている」
  • 「その手には乗らない」

こんな風に誤解を招いてしまい、
謝罪の気持ちが伝わるどころか
相手の気持ちを頑なにしてしまうことだってあります。

お詫びの菓子折りは、あくまで脇役です。

ここをしっかり抑えることが
お詫びの気持ちを伝える大切なポイントです。

ここまでお詫びのお菓子の金額について
見てきました。

次からは失礼のないお菓子の選び方についてお伝えします。

スポンサーリンク


どんなお菓子を選んだらいい?

お詫びのお菓子を選ぶとなると、
アレコレ迷いますね。

前にお伝えしたように、
高価すぎるものはNGですが、
逆にカジュアルな物も良くありません。

「ここのお菓子、
 流行で美味しいって評判だから」

お詫びにお渡しするものですから、
美味しいものを選びたいと思うのは、
当然ですね。

でもいくら美味しいからと言っても、
価格が3,000円以下の物はカジュアルすぎて、
お詫びの品としてふさわしくありません。

お詫びの菓子折りにカジュアルなものは不向きです

また流行りの物は、
人によって軽薄だと感じることもあるので、
誰もが知っている老舗の
上品な品が無難です。

お詫びのお菓子を選ぶ目安は、

少しだけ高価でかしこまった品物

がオススメです。

そして気をつけて欲しいのが、
菓子折りを購入する場所です。

お詫びに伺う相手の近くのお店で
用意するのはやめましょう。

そんなことをすると、
来る直前に間に合わせで用意した
と受け取られてしまう可能性があるので、
注意して下さい。

洋菓子と和菓子 どちらが好まれる?

お詫びの菓子折りは、洋菓子でも和菓子でも
特に決まりはありません。

それに、最近では年配の方も洋菓子を
召し上がる方も増えているので、
年齢などで和菓子がいいと決め付ける必要はないと思います。

以前、気が付かないうちに
我が家の雨どいが外れてしまい、
お隣の家の庭に雨水が流れ込んでしまったことが
あります。

しかも数日留守にしていたので、
そんなことになっていることも知らないうちに
別のA家のご主人が直してくださっていました。

帰宅後数日してから、
これまた別のご近所さんB家の奥様から
その話を聞いたんですよ。

私は、びっくり大慌てで、
お詫びとお礼の品を用意して両家に伺いました。

お隣のお宅は、お子さんが小さいので、
お詫びにお子さんでも食べられる、
生のフルーツをたっぷり使ったゼリーを選びました。

修理してくださったお宅は、
お子さんが男の子で大学生だったので
あまり甘いモノは避けて、
コーヒー風味のパウンドケーキにしました。

どちらも地元では、有名なお店の品です。

教えてくださったB家の奥様には、
小さなクッキーの詰め合わせをお渡ししました。

こちらは、本当に気持ちでしたので、
お値段もカジュアルな物です。

こんなふうに相手の方の好みがわかれば、
それに合わせるの一番です。

そして、ご迷惑をかけた度合いで品物を選ぶことが、
相手にすんなり受け取っていただけるポイントだと思います。

↓↓もお詫びのマナーのオススメ記事です。ぜひ合わせてお読み下さい。

まとめ

お詫びの品についてお伝えしました。

お伝えしたことをまとめると、

  • 金額の相場は5,000円から10,000円
  • お詫びの品は老舗の上品な物がおすすめ
  • 相手の好みがわかればそれに合わせる
  • 迷惑をかけた度合いで品物を選ぶ

お詫びの菓子折りは、あくまで脇役です。
大切なのは、誠意を持って謝罪すること。

緊張すると思いますが、がんばって下さいね!


スポンサーリンク

4件のコメント

  • 匿名

    祖父母から、角がたたないように角ばったお菓子はやめて、丸く納まるように丸いお菓子を選びなさいと言われましたよ。参考になればと思いコメさせていただきました。

    • わかな わかな

      匿名様

      はじめまして、わかなです。

      丸いお菓子、いいですねぇ(*^_^*)
      とても参考になる素敵なお話をありがとうございました。

  • coike

    息子が学校のお友達にご迷惑をおかけしてしまい、人生初の謝罪に行く事になり、藁をもすがる思いで読まさせて頂きました。
    菓子折り選びから渡すタイミング、渡し方など一連の行動を何回も繰り返し読みました。
    きちんと謝罪の気持ちをお伝えできるように予習できて助かりました。
    謝罪に伺うのは明日ですが、読んでいたのと読まなかったのとでは大きな違いがあったと思います。
    本当にありがとうございました。

    • わかな

      >coikeさん

      こんにちは、わかなです。

      子供が居ると、本当にいろんなことがありますよね。
      我が家もそうなのでお気持ち良くわかります!

      大変なときに、コメントを頂いて
      本当に有難うございます。

      お詫びに伺うのは
      とても気が重くなりますね。

      お気持ちお察しします。

      この記事がお役に立って
      先方がお詫びを受け入れてくださるように
      お祈りしています。

コメントを残す