年賀状の書き損じ 交換出来るって本当?手数料はいくら?

LINEで送る
Pocket


書き損じた年賀状どうしてますか?
まさか、そのままポイッなんて、してませんよね?

・・え?、捨ててる?

ええぇ~~~

な、なんてもったいなことを・・・orz

書き損じた年賀状は、いろんなもの交換できるんですよ

知って損しない、年賀状の交換について。

スポンサーリンク


書き損じた年賀状は交換できちゃう

年賀状の印刷といえば、失敗はつきもの。

たとえは、こ~~んな失敗はしなかった?

年賀状あるある失敗
  • 印刷しようとして、逆さまにセットしちゃった
  • 相手の住所が間違ってた
  • 予定外の人から来るかもしれないから、
     余分に用意した。けど、結局いらなかった(-_-;)  
  • 当てはまるもの、ありませんでしたか?

    こんなことがあっても、全然、問題になりません。
    ちゃぁ~~んと交換できるんですから。

    どこで交換できる?

    交換場所は、お近くの郵便局の窓口です。

    失敗したり、余ったりした年賀はがきを持って行き、
    所定の手数料 を支払えば、
    アッサリ交換してくれます(^O^)

    どんなものに交換できるの?

    交換できるものは、次のとおりです。

  • 通常切手
  • はがき
  • 郵便書簡
  • 特定封筒(レターパック封筒)
  • さらに、年賀状の発売期間中なら、
    年賀状とも交換してくれる んですよ。

    失敗して、枚数が足りなくなっても
    買い足す時の金額が、安く済むので、
    絶対にお得です。

    ただし、現金には交換できません

    スポンサーリンク
    
    

    手数料はいくら?

    手数料は、1枚わずか5円です。

    5円×交換枚数が手数料となります。

    10枚の交換なら50円ってことですね。

    さらに、ゆうパックの料金は、
    切手で支払うことが可能 なので、
    荷物を出す予定がある方は、利用できますね。

    ・・・・ところで、手数料を交換金額から
    差し引きして、現金を出さずに出来ないなかなぁって
    思ったので、問い合わせしてみたんですよ、じつは。

    残念ながら、答えは、ダメでした(T_T)

    やっぱり手数料は現金で支払 だって。

    ちょっと、まとめてみますね

  • 手数料は1枚5円
  • 支払いは現金
  • ゆうパックの料金は、切手で支払い可能
  • 古い年賀状でも交換できるの?

    じつは、掃除してたら、棚の隅っこから、
    去年の年賀状が10枚も出てきたんですよ(-_-;)

    すっかり忘れてたんですよねぇ。

    さすがに、去年の年賀状は、
    ダメだろうって思ってたら、交換できますって!

    やったぁ~~~!

    ただし、今年の年賀状との交換は、
    ダメなんですって。

    くじがついているので、今年の年賀状と交換できるのは、
    今年の年賀状だけですって。

    もし、去年の年賀状が余っていたら、
    この機会に、交換するといいですよ。

    (忘れてるのって、私くらいでしょうか・・・?)

    はがきや切手なんていらない人は?

    普段は、全然使うことないし、はがきや切手なんて
    必要ないって人は、どうしましょうか?

    そんな時は、近くの金券ショップで、
    買い取ってくれるか、
    問い合わせしてみたらどうでしょう?

    在庫状況によって、買取価格も変動するようですが、
    今まで捨てていたり、忘れていた年賀状が
    現金になる だけでも、
    得した気分になりませんか?

    枚数によって、ランチの代の足しぐらいに
    なるかもしれません。

    あ、交換前に、当たりくじの確認 をお忘れなく~

    もし、交換期間中なら景品が頂けますから!

    残り物には、福があるって言いますからね☆彡


    スポンサーリンク

    コメントを残す