病院のお見舞いマナー!花が禁止の理由は?かわりはどうする?

LINEで送る
Pocket


お見舞いの定番といえば「花」よね。
そう思うアナタの常識はもう古い!?

最近、お見舞いの「生花」をお断りしている病院が増えていますね。

「え?そうなのΣ(・∀・;)」

あれれ?どうしたんですか、困った顔をして。

友達が入院して、お見舞いに行くんだけど」

うんうん、きっと喜んでもらえますよ。

「でも、お見舞いの手土産は花だと思いこんでいたから、
他のものなんて考えつかないヽ(´Д`;)ノアゥア…」

あらまぁ、少し落ち着きましょう。

大丈夫です、管理人がお力になりますよ!

「そもそも、なんで生花じゃダメなの?
彼女、お花大好きなのに・・・・」

そうですよね、
好きなモノをお見舞いの手土産にしたい
その気持は、良くわかります。

それに、お花って、気持を明るくしてくれる
素敵なプレゼントですからね。

でもね、じつは深い理由があって、
お花は禁止になったみたいですよ。

とはいえ、理由もわからないままじゃ
納得いきませんよね。

それに、定番の花がダメなら、
どんな手土産を持っていけばいいのか、
迷ってしまって当たり前です。

でも、ご安心下さい☆彡

そんな時のために、当ブログがあるんです(*^_^*)

お困りのアナタにバッチリお役立ち!

今回は、

  • お見舞いに花がNGな理由
  • 喜ばれる手土産

についてお伝えします。

スポンサーリンク


花が禁止された理由は?それは・・・

お見舞いの定番といえば花

そんな不動の王座にいたはずの生花が、
なぜ持ち込み禁止になったんでしょう。

お見舞いは花がいい?

一番の理由は、
感染症のリスクを避けるため
といわれています。

花からの感染症の原因になるのが、
緑膿菌(りょくのうきん) という名前の菌です。

もし、この菌に感染したらどうなるかと言いますと、
呼吸器感染症、尿路感染症、菌血症や敗血症などを
引き起こすんですヽ(´Д`;)ノアゥア…

そして、厄介なことに、緑膿菌は、
消毒薬や抗生物質に対する抵抗力が強くて、
感染を防いだり、治療が難しい菌なんですよ(´・ω・`)

「ええ--!!じゃ家に花を飾るのも危険ってこと?」

いえいえ、慌てないで大丈夫ですよ。
じつは、緑膿菌は特別な物じゃないんです。


緑膿菌とは

水の中・土の中・動物・人など、
自然界のあらゆるところに存在する菌です。

健康な人に感染の危険性はほとんどありません。

ただし、抵抗力が低くなっている人は、感染の危険が高くなるので、
生花を禁止する病院が、増えたってわけなんですよ。

じつは、管理人の妹は、ナース歴15年の中堅ナースです。

そこで、生花について、いろいろ聞いてみました。

質問者の写真
感染症のリスクがあるから、お見舞いに花はダメなの?

解答者の写真
もちろん、それもあると思うけど。
禁止している病院は、他にもいろいろ理由があると思うよ。

質問者の写真
例えば、どんな理由があるの?

解答者の写真
体調によって、ニオイがダメな患者さんいるし。
他には花の世話ができなくて、水が臭ったりして他の人に迷惑になるケースもあるの。
枯れた花の処分だって大変だし。
特に大部屋は注意が必要だね。

質問者の写真
つまり、患者さんに負担をかけてる可能性もあるってこと?

解答者の写真
そういうケースも、沢山あるよ。
患者さんが出来ないから、私達、ナースにお願いされることもあるけど。
1人2人ならいいけど、人数が多くなるとさすがに手が足りないよ。

この話を聞くと、感染症のリスクに合わせて、
患者さんやナースの負担を減らす意味も
含まれていそうな気がしますよね。

せっかくのお見舞いが、負担になったら本末転倒ですヽ(´Д`;)ノアゥア…

禁止されている病院も多くなってきていますし、
患者さんの負担を考えると、お花以外のお見舞いを選んだほうが良さそうですね。

「でも・・・何がいいの?」

おまかせ下さい!

つぎからは、実際に管理人がお見舞いに持って行って、
くわしくお伝えしていきます☆彡

気の利いたお見舞いは意外に地味な物

お見舞いの定番といえば、
花・フルーツ・お菓子といった物を
イメージすることが多くありませんか?

手軽だし、豪華に見えるので、
選ぶ方も楽ですよね。

が・・・、そーーんな派手な物が、
かならず喜ばれるかというと、ちょっと違うんですよ~( ̄ー ̄)ニヤリ

まずは、下をご覧ください。

  • 飲み物・食べ物
  • ペットボトル(お茶・水)
    ふりかけ
    ゼリー(小ぶりで個数がアレばGood!)

  • 日用品
  • リップクリーム・保湿パック・汗ふきシート
    耳栓・アイマスク・イヤホン

  • 暇つぶし
  • 雑誌・漫画
    テレビカード・テレホンカード日用品

じつは、これ全部、管理人が入院した知り合いに
差し入れたものです。

「うわっ!地味Σ(・∀・;)」

ですよね、最初は、管理人もそう思いましたよ(;^_^A アセアセ

けれども、これらを選んだのには、ちゃんとしたわけがあります

その理由を、つぎからくわしく説明しますね。

スポンサーリンク


ツボに入る!プロ目線のお見舞いはコレ

こんな地味なお見舞いにした理由は、
先程登場した、妹ナースのアドバイスなんですね。

一応、プロのアドバイスってことで、採用したんですが、
これが、ドンピシャで、すごく感謝されるんですよ(*^_^*)

飲み物・食べ物

ペットボトルやゼリーを持っていく理由は、
病院の環境にあります。

病院は乾燥していて、すごく喉が渇くんです。

自分で買いにいけない人だっているし、
夜に急に喉が渇くことだってありますよね。

そんな時に、手軽に飲めるペットボトル飲料はオススメなんですって。

さらに、病院のご飯は飽きるものだし、
特に朝ごはんは味気ないっていう人が多いから、
ふりかけや佃煮なんかは、重宝がられるんです。

もちろん食事制限がないといった条件はありますけど。

日用品

入院していると、毎日、お風呂だって毎日入れるわけじゃないんです。

普段だったら、ほぼ毎日、お風呂に入ってるのに、
それが出来ないとなると、
なんだか、自分の匂いが気になったりするものです。

そんな時に、汗ふきシートでサッパリできたら気持ちいいですよね。

病院内は、乾燥しているので、肌バリバリ・唇カサカサ(´・ω・`)
なんてことも当たり前です。

そこで、リップクリームや保湿パックは、
女子に大歓迎されるアイテムです。

何気に、盲点なのがイヤホンやアイマスク。

入院中はテレビをみたくても周りに気を使うことになるので、
コードが長めのイヤホンはオススメです。

耳栓やアイマスクは、周囲の気配や、
夜中のナースの見回りで起きてしまわないために使います。

暇つぶし

あまり重い症状じゃないと、寝てばかり居るのは、
退屈なもの。

特に、骨折などは、ただ寝てるだけで後は元気なので、
かなり暇を持て余します。

そこで、雑誌や漫画は大歓迎されるアイテムですよ。

読み終わるころに、新しいものと入れ替えてあげると、
さらに、感謝されます( ̄ー ̄)bグッ!

どれも、ちょっとした不便解消のグッズですが、
そんなお見舞いのほうが、
「すごく助かる!」
って、みんなすごく喜んでくれました。

花じゃない花を贈る?

身近なものが喜ばれるのはわかったけど・・・

「でも、もう少しお見舞いらしいのがいいんだけど。」

確かに、目上の方などだったらペットボトル飲料とふりかけ・・・・
というわけには行きませんよね(;^_^A アセアセ

そんな時にコレ↓↓がオススメ

ソープフラワーと言って、石鹸で作った花なんですよ。
なので、とうぜん、石鹸として使うことが出来ちゃうんですね。(*´艸`*)

最近は、お見舞いに
ブリザードフラワーをすすめる花屋さんもあるようです。

ですが、年配の方などは、人によって、
ブリザードフラワー好まれないこともあるんですよ。

その理由は、ブリザードフラワーは「生きていない花」と
いったマイナスのイメージを持たれる方もいらっしゃるんですね。

その点、石鹸ならそんな心配はいりません。

見た目も華やかで飾ってもらって楽しんでもらった後、
使ってもらえば、邪魔になることもありません。

形が残らない物がいい理由とは?

じつは、管理人は、とても仲の良い友達が入院したことをキッカケに、
お見舞いに形として残るものを持って行くことをやめたんです。

友達が入院した原因は、緑内障の手術のためでした。

とても活発な子で、スポーツが好きでバスケットボールを
していました。

でも、それが切っ掛けでバスケットボールをやめることになったんです。

そのことは、彼女にとって、とてもつらい思い出になりました。

後から知ったんですが、
退院する時に病院で使っていたパジャマやタオル、
歯ブラシやコップにいたるまで全部処分したそうです。

ツライことを思い出すものは持っていたくない
と思ったそうです。

その話を聞いてから、私はあえて、
形に残るのようなもの、後から処分に困るようなものは、
お見舞いに持っていかないようにしています。

人それぞれの気持ですが、みんなが彼女のように
私に、気持を打ち明けてくれるわけじゃありませんよね。

あくまで、私個人の考えですが、
知らないうちに、負担をかけている心配があるなら、
最初から、消えるものを持っていったほうが、
お互いに、気持ちが楽なんじゃないかと考えています。

入院の理由は、人ぞれぞれですが、
こんな気持になる人もいると、心に留めて頂けれたら嬉しいです。

まとめ

今回は、
入院のお見舞いに花がNGな理由と
喜ばれるお見舞いについてお伝えしました。

普段、自由に生活している分、
ちょっとした不便が辛かったりするんですね(;^_^A アセアセ
そこを、フォローしてあげるお見舞いが、一番喜ばれますよ。


スポンサーリンク

2件のコメント

  • 佐藤正恒

    緑膿菌の心配がない造花をお見舞い用に売っていますか?

    • わかな

      佐藤様

      こんにちは、わかなです。

      お店によっては造花をお見舞い用として
      おすすめしているところもあるようですね。

      あるいは、
      生花を枯れないように加工した
      ブリザードフラワーをお見舞いに
      使われるケースはあるようですよ。

      ブリザードフラワーは
      花屋さんや雑貨屋さんなどで
      販売されていることが多いです。

      店頭で相談されてみるといいですね(*^^*)

コメントを残す