靴擦れの水ぶくれ!潰す?潰さない?どの処置が正解?

LINEで送る
Pocket


アレコレ悩んで、ようやく決めた靴!
新しい靴をおろす時は、気分もウキウキしますよね~。

ところが、そんな気分をだいなしにするのが靴擦れ(-_-;)

歩きにくいし、痛みでイライラしますね。

おまけに水ぶくれになると、
潰すほうがいい?潰さないほうがいい?
なんて、本当に、処置に迷います(´・ω・`)

そこで、今回お伝えするのは、知ってお役立ち!

靴擦れの水ぶくれの正しい処置

についてです♪

管理人も、この方法で子どもの水ぶくれを潰したんですよ。

水ぶくれがなくなって歩きやすいって、
とっても喜んでいました。
痛みも感じなかったようで、潰した翌日には、
元気に歩いて学校に行っていました。

間違った処置をすると、痛みを悪化させてしまったり、
ばい菌がはいってしまったりヽ(´Д`;)ノアゥア…

そんなことにならないためにも、
靴擦れで出来た水ぶくれの処置を覚えましょう☆彡

スポンサーリンク


水ぶくれ 潰す?潰さない?正解はこれ!

水ぶくれについては、いろんな話がありますよね。

早く治るから、潰した方がいいとか、
化膿するかもしれないから、潰しちゃダメとか。

「もう、どうすればいいの---!!ヽ(`Д´#)ノ」

なんて、怒り爆発しちゃう気持は、よくわかります!

すっきりするために、先に答えを言っちゃうと・・・

どっちも正解なんです( ̄ー ̄)bグッ!

水ぶくれを潰しても潰さなくてもいいと知ってショックを受ける女性

「( ゚Д゚)ハァ?なに言ってるの??
わけわかんないし・・・」

なんて、呆れました??
確かに、これだけじゃナンノコッチャですよね(;^_^A アセアセ

でも、ちゃ~んと説明するので、ご安心ください。

じつは、靴擦れの水ぶくれには、

潰さないほうがいい時
潰すほうがいい時

の2種類があるんです。

それについて、次からくわしく見ていきますね。

水ぶくれは潰さない

基本的に、水ぶくれは潰さないことをオススメします。

その理由は、超簡単!

靴を履くから

なんですね~

ちょっと考えるとわかることなんですが、
正直、靴の中って清潔とはいえません(;^_^A アセアセ

というのも、
足の裏には頭皮の20倍、顔の200倍の細菌がいる
と言われていて、その数なんと20万個以上にもなるんです!

もし、何の準備もなしに靴擦れを潰しちゃうと、
その傷口から、ばい菌が体に入っちゃう可能性もありますΣ(゚д゚lll)ガーン

水ぶくれを潰さ内容の保護するなら絆創膏を貼る

絆創膏などで、潰さないように保護して、
自然に治まるのを待つのがオススメです☆彡

潰す水ぶくれもある?

だったら、どんな水ぶくれなら潰した方がいいのか?

ズバリ、

足の裏にできちゃった水ぶくれ

です!

ここに水ぶくれがあると、歩くの大変ですよね。

それに、うっかり外出先などで、水ぶくれが潰れちゃったら、
適切な処置も出来ないでしょう?

ばい菌だって入り放題になっちゃう心配もあります。

なので、足の裏の水ぶくれは潰して処置しておくと安心なんですね。

正しい処置の仕方は、のちほどしっかりお伝えしますので、
何の準備もなしで、潰しちゃったらダメですよ~

何度も言っていますが化膿することが、
一番、厄介ですから。

今までお伝えしたことを、まとめると、

水ぶくれの処置は?
  • 基本、水ぶくれは潰さない
  • 足の裏の水ぶくれは潰したほうが安心

潰す水ぶくれが、どんなものかわかったところで、
つぎから、正しい水ぶくれの潰し方について見ていきましょう。

スポンサーリンク


水ぶくれの潰し方

水ぶくれを潰すときは、ちゃんとした準備をしましょう。

気になるから、指でプチッなんて、絶対ダメですよ(^_^;)

準備するもの

潰す前に、次のものを準備します。

準備するもの
  • 縫い針やピン(できれば未使用のもの)
  • 消毒液か熱湯
  • 清潔な布
  • 湿潤療法用の絆創膏(キズパワーパッド等)

昔は、傷口は乾燥させて治すのが、一般的でしたが、
最近は、「湿潤療法(しつじゅんりょうほう)」と言う、
傷口を乾燥しないようにする治療法が主流なんです。

 湿潤療法とは?

湿潤療法(しつじゅんりょうほう)を簡単に言うと、
傷口から出る滲出液には、
傷の治りを早める成分が含まれてるので、
これを使って治療しましょうって方法なんですね。

このほうが治りが良い、痛くないとも言われているんですよ。

水ぶくれを潰すと、後から滲出液が出てきます。

普通の絆創膏だと、水分によって剥がれやすいので、
剥がれにくい、湿潤療法用の絆創膏(キズパワーパッド等)をオススメします。

キズパワーパッドの使い方の注意や、
詳細については、下記のリンクでご確認の上、ご使用くださいね。

バンドエイドの公式サイト
http://www.band-aid.jp/

水ぶくれを潰す手順

準備ができたら、いよいよ水ぶくれを潰しますよ~。

手順は、たった4ステップです。

  1. 足をきれいに洗います。
  2. 消毒液または熱湯で針を消毒してから、清潔な布でふきます。
  3. 水ぶくれの中心に針を刺して、出てきた滲出液を清潔な布でふきとります。
  4. 湿潤療法用の絆創膏(キズパワーパッド等)を貼ります

これでオシマイです。
ビックリするくらい、簡単だったでしょう?(*^_^*)

ぜひ、やってみてくださいね。

処置する前に水ぶくれが潰れたら?

処置をする前に、水ぶくれが潰れてしまった時は、
足を丁重に洗った後、清潔なはさみで皮を切ります。

切り取った後に、もう一度、洗って汚れを落とし、
消毒して絆創膏などを貼って保護しましょう。

化膿してしまったら?

処置をしても、化膿してしまうこともあります。

化膿を簡単に言うと、菌が増えて炎症を起こしている状態です。

化膿の症状
  • 傷口がひどく熱を持っている
  • 痛みがある
  • 腫れがひどい
  • 発熱している

こんな症状があったら、すぐに医療機関に相談することをオススメします。

おわりに

今回は、靴擦れで出来た水ぶくれの処置について、
お伝えしました。

やっかいな水ぶくれですが、早めに適切な処置をすれば、
治りも良くなりますよ~(^^)

ぜひ、ためしてみて下さいね!


スポンサーリンク

コメントを残す