禁煙すると太る!?理由は?対策は?

LINEで送る
Pocket


禁煙すると太るからいや!・・・・なんて言っても、
なにかの理由でどうしても「禁煙しなきゃ」ってこともありますよね。
でも、たばこをヤメると太るって本当なの?

禁煙すると太るって言われていますが、
逆に考えれば、タバコを吸うと痩せるってことになりますよね?

管理人、コレってすっごい疑問なんですよね。
アナタの周りに、タバコを吸う人はどれくらいいますか?
みーーんなスリムな人??

そんなことないですよね。

ちなみに管理人のいとこ(女性30代後半)は喫煙者ですが、
身長163センチ 体重95キロ ・・・お世辞にもスリムとは言えないです。

とすると、 喫煙して痩せる人もいれば、太ってる人もいる。
ということは、 逆に禁煙しても太らない人もいるってことになりますよ。

一体どういう仕組なんでしょうか?

そこで、今回は、
太るくらいなら、禁煙しない・・・なんて、諦めてるアナタにお届けします。

このページを最後まで読んでいただくと、

禁煙で太ると言われる理由と対策

について、スッキリわかっちゃいますよ(*^_^*)

これを知っている人と、知らない人では、
禁煙ライフに、大きな差がでます。

ぜひ、最後までお読みくださいね。

スポンサーリンク


禁煙すると太る理由は?

禁煙すれば肌もキレイになるし、健康にもなる!
タバコ代を節約すればお小遣いがふえるよね

禁煙を始める時は、メリットばかり思い浮かべて、
スタートしますよね(*^_^*)

ところが、禁煙には、メリットだけじゃなくて、
デメリットだってあります。

その中で、一番気になるのが「太る」 こと(´・ω・`)

だって、健康になろうと思って禁煙を始めるのに、
それでスタイルが悪くなるなんて、嫌ですよね~

タバコをやめると太る原因としてあげられているのは、
つぎのようなものがあります。

禁煙すると太るのはどうして?
  • 食べ物がおいしくなる
  • 間食が増える
  • 便秘になる
  • 眠気が強くなる

まずは、禁煙すると、なぜ、こんなことがおこるのか、
その原因をそれぞれ、くわしくみてみましょう!

味覚

禁煙をして劇的な変化として、
一番にあげられるのが味覚の変化です。

一般的に、喫煙している人の味覚は、
タバコを吸わない人に比べて、鈍くなる傾向にあるって
言われてるんですよ。

なぜなら、タバコを吸うと、
どうしても、ニコチンやタールが口に残ります。

一生懸命に歯磨きしても落としきれないものです。

このために、食品本来の微妙な味がわかりにくくなるんですよね。

禁煙をすることで、鈍くなっていた味覚が、
本来の機能を取り戻し
「なにを食べても、美味しい~~~ヽ(=´▽`=)ノ」
・・・・で、ついつい食べ過ぎちゃうわけなんです。

タップリの食事

さらに、今まで何気なく吸っていたタバコがなくなると、
口がさみしくて、代りに飴を食べたり、お菓子をつまんだり。

食事が美味しくて、さらに間食も増えるとなれば、
当然、体重も増えるわけです(^_^;)

さらにさらに、ニコチン は、思わぬ効果もあるんですよ。

血液中に入ると、脳の中の満腹中枢を司る部分を刺激して、
空腹感を少なくする作用があるんです。

今まで、この作用によって減退していた食欲が、
タバコを止めることで正常になり、食欲がわいちゃうんです。

まとめると、

  • 味覚や脳内の働きが正常になり食欲がわいてくる。
  • 口がさみしくて、間食がふえてしまう。

以上が、禁煙よって起こる、味覚の変化です。

便秘

タバコをやめると、とたんに便秘になる人がとっても多いんです。

便秘に悩む女性

便秘になれば、むくんだり体重が増えたり。
もちろん、肌もアレてボロボロになっちゃいますヽ(´Д`;)ノアゥア…

健康になろうと思って、禁煙したのに、
これじゃ意味ありませんよね~

この原因も、ニコチン にあります。

ニコチンは、大腸を刺激するので排便を促す効果があるんですよ。

今まで、タバコによる刺激で便を押し出す習慣がついていたので、
体に備わっている本来の機能がにぶっているってわけなんですΣ(゚д゚lll)ガーン

便秘の原因は、

ニコチンに頼って便を押し出してたので、本来の機能にぶっている。

スポンサーリンク


眠気が強くなる

禁煙をはじめると、つよ--い眠気に悩まされることがあります。

これがかなり強烈で、

  • 運転に不安を感じる
  • 仕事に差し支える

なんて、深刻な話もあるくらいなんですよ。(´・ω・`)

強烈な眠気に負けた男性

これも、ニコチンが体内から減ったために起こります。

ニコチンには、脳をスッキリさせる効果あるんですよ。

タバコを吸ってリラックスしてる・・・はずが、
じつは、ニコチンの作用で、脳をスッキリ覚醒させてるんです。

なので、
タバコで一服してリラックスしたから、元気がでた!
なんて、勘違いしちゃうわけですね(^_^;)

脳を活性化させる物質に「アセチルコリン」というのもがあります。

喫煙すると、ニコチンの作用が上回り、
アセチルコリンの分泌が減ってしまうんです。

なにしろ、今までサボっていたわけですから、
急に働けないんですよね。

このために、強烈な眠気が発生してしまうんです。

すると、どうしてもゴロゴロしがちになり、
結果、体重が増えることにつながりやすくなります。

眠気の原因は、

ニコチンの作用で、アセチルコリンの分泌が減っていたため

今までお伝えしたことを、まとめると、

つらい症状
  • 食欲増進(間食が増える)
  • ニコチンに頼っていた排便リズムの乱れ
  • 脳内のアセチルコリンの分泌の不足による眠気

禁煙でニコチンを減らすことにより、
今まで、ニコチンに頼っていた部分が、
急な環境の変化に、ついていけなくなることが原因なんですね~。

原因がわかったところで、
つぎから効果的な対処についてみていきましょう。

効果的な対処法は?

禁煙すると太る原因は、ニコチンに頼ってい体が、
自分の力を取り戻すまでの時間差があるためです。

だから、慌てて何とかしようとしてもムリなんですよ。

禁煙による症状は、
2週間~3週間を過ぎると、落ち着いてくるとされています。

体内が生まれ変わるのに、それだけの時間がかかるわけです。

あせって、どうにかしようしとしても、ストレスが溜まるだけなんですよ。

といっても、体重の増加は嫌なものですよね(^_^;)

そこで、オススメするのが、
運動・食事・水分をバランスよく取り入れること!

といっても、ムズカシイことはやめましょう(*^_^*)

だって、ただでさえ禁煙で頑張っているんですから、
気持に負担をかけるとかえって逆効果です。

私の友達が禁煙に成功して、さらに体重を減らした方法を
アナタにお伝えしちゃいます!

禁煙後の症状をコントロールするには?
チョコチョコ運動

タバコをやめたから太っちゃう!
なんて、あせるより、軽く運動しちゃいましょう( ̄ー ̄)bグッ!

といっても、いきなりジョギングやランニングなんてむりですよ。

  • オフィスでなるべく階段を使う
  • 一駅分、歩いてみる

こういった、チョコチョコ運動が、
体の機能を活性化させてくれます。

タップリの温野菜を食事の前にとる

オススメは豚汁のような具沢山の汁物。

お肉が少量でも、満腹感がでて食べ過ぎ防止になります!

ハーブティーを飲む

自分の好きな香のハーブティーをゆっくり飲むと、
ニオイでおやつを食べた気分になれます。

お腹が空いて仕方ない時は?

おしゃぶり昆布やガムなどを時間がかかるものを選ぶ

意識して水分をとる

ニコチンを早く排出してしまうためにも、
水分を意識してとります。

ニコチンから早く脱出することで、不快な症状から、
早く解消されますよ。

週に一度は、自分にご褒美

コレが最大のポイントです。
ガマンしてばかりじゃ続きません!

時には自分を甘やかすことも、続ける秘訣です。

ぜひやってみてくださいね。

「でも・・・続けたくても、便秘が辛くてムリかも」

うんうん、そうですよね。

せっかく運動しようとしても、便秘でお腹が張っていると
辛くて動きたくないし、お料理だってしたくないですね。

でも、下剤に頼ったりするのはオススメできません。

というのも、喫煙による影響で、
腸だってダメージを受けていて、腸内環境も悪くなっているんです。

そんな時は、カイテキオリゴのような自然な排便を促すようなものをおすすめします。



もちろん、あまりにもツライ時は、
きちんと医療機関に相談してくださいね。

おわりに

いかがでしたか?

今回は、禁煙で太ると言われる理由と対策についてお伝えしました。

体重が増えるのは一時的と割りきってしまうと、
ストレスがたまりません。

だからと言って、無関心でいても後から大変ですから、
あせらずに、上手にコントロールしてくださいね。


スポンサーリンク

コメントを残す