主婦こそ注意!五月病の症状は?予防法はある?

LINEで送る
Pocket


「五月病なんて新しく働く人がなるもの?」
以前から、ゴールデンウィーク明けは、
「子供は五月病にかかりやすいから、気をつけなきゃ」
「そろそろ新入社員の五月病に注意だな」
などなど、こんな話がチラホラありました。

でも、これだけを見ていると、
五月病はビジネスマンや学生さんだけがかかると
思っちゃいますませんか?

いえいえ、とんでもない!
じつは主婦の五月病こそ注意が必要なんです!

自分で気が付かないうちに、
あなたも五月病にかかっているかもしれません。

「まさか!私は大丈夫よ。ちょっと疲れてるだけ」
「ちょっとやる気がでないだけ」

ムムム!
そのチョット・・・本当に大丈夫?
なんだか、心配だなぁ(´・ω・`)

そこで、今回は、
自分は大丈夫と思っているアナタにも、
イマイチすっきりしないアナタにもオススメ。

五月病の症状と予防の仕方について、
徹底的にご紹介します!

スポンサーリンク


ではでは~、さっそくみて行きましょう。

五月病とは?どんな症状がでるの?

よく耳にする「五月病」ですが、
どんな病気で、どんな症状が出るのか気になりますね。

では、どんな病気かというと・・・・と
ご説明したいのですが、残念ながら、
そもそも、「五月病」という病気は存在しないんです。

「( ゚Д゚)ハァ?・・・意味わかんないんですけど?」

で、ですよね(;^_^A アセアセ
正確には、医学的には存在しないってことなんですよ。

詳しく説明すると、
4月は、進学や進級、あるいは就職などで、
環境が大きく変化する季節です。

あなたにも覚えがあると思いますが、
新社会人や学生さんはもちろん、
転職したり、転勤し他人も含めて、
み~んな新しい環境に慣れようと、
必死に頑張ってるわけですよ。

そうやって、とにかく必死で駆け抜けた4月が終わり、
ようやく一息つけるゴールデンウィーク。

その頃には、
心も身体も疲労とストレスでパンパン!

ストレスと疲労

今にも、パンクしそうになっているわけですね^^;

例えるなら、箱根駅伝を駆け抜けた選手のように、
疲労困憊しているわけですよ!

そして、

五月病の症状は?
  • やる気がでない
  • イライラする
  • なかなか寝付けない
  • 会社や学校に行きたくない
  • ミスが多くなる

といった、よくある症状となって現れてくるんです。

この他に、身体の不調として出てくることもあります。

五月病の体調不良は?
  • 頭痛がする
  • 肩こりやめまい
  • 腹痛
  • 食欲がない
  • 体がだるい・疲れやすい

ちょうど五月頃によく見られる症状なので、
俗称を五月病と言うんですね。

「ふ~ん、なるほどね。でも、全然主婦と関係なくない?
なんで、主婦が要注意なわけ?」

あまーーーい!!
じつは、そうやって自分には無関係なつもりでいても、
知らないうちに大きな影響を受けてるのが主婦なんですよ。

その理由を、
次から詳しく説明しますね。

なぜ主婦が注意なの?その理由はコレ

主婦が五月病に要注意な理由は、とってもハッキリしています。
その理由とは、

家族の環境の変化をダイレクトに受けやすから
なんですね。

例えば、
お子さんが小学校に入学したとしましょう。

  • 遅刻しないように、早めに起こさなきゃね!
  • お友達はできかしら?
  • お勉強はついていけるの?
    通信教育でもさせた方がいいかも。

はたまた、ご主人の勤務場所が異動になったとしたら。

  • なれない仕事で、疲れているから、
    元気が出る食事を作らないと!
  • 自宅でリラックスてもらうために、
    子供が騒がしくしないように気をつけなきゃ。

などなど。

こんなふうに、無意識にアレコレ気を回していませんか?

じつは、これが大きなストレスの原因になることあるんですよ。

まず、最初に家族の事を考えちゃう、
生真面目で、優しいお母さんや、奥さんであるほど、
気づかないうちに、アナタが疲労とストレスでパンパン
なってる可能性がググッ~と高くなってるんです。ヽ(´Д`;)ノアゥア…

ショックを受ける女性

つまり、家族の環境の変化を、自分のこととして、
受け止めちゃってるんですね。

そうすると、表面上は、自分自身のことではなので、
原因も気がつかず、
「ただの疲れ」
ですませてしまって、どんどん症状が悪化しちゃう!
・・・なんてことも大いにあります。

なので、主婦の五月病は、本人も周りも気づきにくく、
重症化しやすいので、要注意なんです。

スポンサーリンク

五月病を予防するには?

「忙しいんだし、「五月病」になってる暇なんて無いの!」

えっと、はい、気持は良くわかります(;^_^A アセアセ

五月病の予防方法は、とってもシンプルなんですよ。
ズバリ言っちゃうと、ストレスを発散することが一番です。

「そんなこと言ったってね、無理よ。いろいろい忙しいのよ。」

ですよね~^^;、うんうん。
管理人も主婦なので、忙しいし、
自分の時間なんて夢のまた夢。

・・・ですが、あ・え・て自分のためだけに何かをしてください。

自分のために簡単にできること
  • たまにはお惣菜で夕食を済ませる
  • 自分のために、スイーツを買ってお茶をする
  • おしゃべりで発散する

特に、愚痴を言える人がいると、
途端に気が楽になることがあります。

友達とおしゃべりする

私のママ友なんですが、男の子ママのせいか、
私とは正反対
「勉強が心配で・・・」
なんていうと、
「うちもだよ~。でも、なんとかなるでしょ」
なんて、さぱ~り受け流してくれちゃう。

この、「なんとかなるでしょ」が、突き放してる感じがなくて、
ホワッとしたイントネーションで、なんだか肩の力が
抜けるんですね。

同じ立場を共感しつつ、楽にしてくれる、
とっても素敵なママ友なんです。

こんなふうに、友達とおしゃべりすると、
「わかる・わかる」
で、お互いに発散できちゃうかもしれませんよ。

さらにプラスして、私がいつも一人で発散している方法も
合わせてご紹介しますね。

まずは、やらなきゃって「気合」を、
少し横におきます。

「でも、そんなに調子が悪いわけじゃないし。
私がやらないと・・・」

その気持、よ--くわかります。
なんだか、怠けている気分になっちゃうんですよね?

でもね~、大丈夫なんですよ( ̄ー ̄)bグッ!

だって、やめるんじゃなくて、横に置くだけですよ。

ちょっと考えてみてください。
買い物に行っても、荷持が重い時は
ちょっと置いて休むでしょう?
アレと同じですから(*´艸`*)

荷物をおいて休む

休んだら、また持てばいいだけだから、
罪悪感をもつ必要なんて、ぜーんせん!ありません。

単純だけど、すごく楽になるので、
ぜひぜひ、やってみてください☆彡

ただし、
なんだか症状が重くなっていく、改善されない
そう思ったら、無理しないで専門機関に相談をしてみることをオススメします。

まとめ

いかがでしたか?

五月病にならないように、「ストレス発散しなきゃ!」なんて、
がっつりと気合をいれないでくださいね^^;

荷物が重くなったら、置いて休むでOKなんですからネ☆彡


スポンサーリンク

コメントを残す