就職祝いのお返しマナーは?時期はいつ?

LINEで送る
Pocket


「就職も決まったし、頑張らないと!」

就職おめでとうございます!
いよいよ社会人としての生活が始まりですね。

「ところで、就職祝いを貰ったんだけど
お返しをどうすればいいのかな?」

なるほど~。

就職祝いのお返しのマナーがわからなくて
困っているわけですか。

そうですよね。

今まではご両親にお任せだったでしょうし、
わからなくて当然です。

でも、これから社会に出ていくと
いろいろなマナーが必要になってきます。

お返しのマナーもその一つです( ̄ー ̄)bグッ!

まずは社会人への第一歩として
就職祝いのお返しを考えてみましょう。

アナタより
ちょっぴり人生経験豊富な管理人が
お手伝いしますので安心してくださいね。

お返しがタイミングよくデキる人と、
そうでない人では、
社会人としての評価に差がついてしまいます!

この機会にしっかり覚えておくと
今後も役に立ちます。

では早速参りましょう!

スポンサーリンク


就職祝いのお返しはいらない!?

いきなりズバッとお伝えしちゃいますが、
じつは就職祝いのお返しは
いらないんです!!

「ええーー!!
 それって貰いっぱなしでOKってこと!?」

そうなんですよ。
基本はそうなるんです。

なぜそうなるのか、
理由があるので詳しく説明しますね。

じつは
子供・あるいは学生などで、
本人に経済力のない人が金品を頂いた時は
お返しの必要はない
とされているんですね。

例えば

  • 七五三
  • 誕生祝い
  • 入園・入学等

などのお祝いは、
「子供本人」に対して頂いているものです。

このため、
本来はお返しの必要がない
ということになるんです。

コレと同じで、
いくら就職が決まったと言っても
アタナはまだ収入がありませんよね。

なので、
就職祝いは基本的にお返しは不要
とされています。

だからといって
貰いっぱなしで放っておく
なんていうのも気が引けますよね。

そういった気持は、とっても大切なんです。

そこで次から
どんなふうにしてお返しをすると
スマートなのかお伝えします♪。

スポンサーリンク

頂いたらすぐにお礼を伝える

頂いたらまずはお礼を伝えましょう。

「そんなの当たり前でしょ」

なんて思いませんでしたか?
じつは失敗しやすいパターンがあるんですよ( ̄ー ̄)ニヤリ

それは、
親が預かってくれていた時なんです。

あなたが直接受け取った時は、
その場でお礼を伝えられますよね。

でも、親から渡されると、
「親が預かってくれたのでお礼は済んでる」
なんて思ってしまいがちなんですよ。

でも、就職祝いはあなたに対して
くださったものなんです。

なので、例えご両親から渡されても
必ず、あなた自身が電話や手紙などで直接お礼を伝えてください。

御礼の手紙を書く

これが基本のマナーなので
間違えないでくださいね!

そして就職祝いのお返しをする時にも
タイミングがあります。

次からそのタイミングについてお伝えしますね!

就職祝いのお返しをするのはいつ?

「就職祝いを貰ったらからお返しをしないと!」

その気持ちは、とってもよくわかりますが、
まずは落ち着いてくださいね。

最初にお伝えしましたが、
就職祝いはあなたが頂いたものですから
お返しをするなら、あなた自身がしなくてはいけません。

つまり、あなた自身のお金で
お返しをするのが一番大切なことなんです( ̄ー ̄)bグッ!

といっても就職して
すぐにお給料を頂けるはずはありませんよね。

なのでお返しをするタイミングは、
初給料や初ボーナスを頂いた時
がオススメです。

はじめての給料やボーナスは特別なものです。

それを使ってお返しすることで、
あなたが社会人として、
立派に頑張っていることを相手に伝えてくれますよ。

相手が嬉しいのは、
社会人として頑張っているあなたを知ることです。

そして、お返しをするときに
ぜひして欲しいことがあります。

それは、
頂いたお祝いをどのように使ったか
お伝えすることです。

例えば、

  • 頂いたお祝いで、仕事で使うボールペンを購入しました。
    このボールペンを使うと初心を忘れないで頑張れます。
  • 頂いたお祝いで時計を買わせていただきました。
    学生時代は携帯で済ませていましたが、
    時計をつけると身が引き締まる気持ちがします。

などなど。

使いみちを報告することで、
贈ったお祝いが社会人としてスタートする
あなたの役にたったと知ることが出来ます。

そうすることで、
贈ってよかったと思ってもらえますよ。

ぜひ、近況と合わせて
どのように使ったのかをお伝えしてくださいね。

まとめ

今回は、就職祝いのお返しのマナーについてお伝えしました。

お伝えしたことをまとめると

  • お礼は必ず自分自身で伝えること
  • お返しの品は初給料や初ボーナスをもらったあとに
  • 近況とお祝いの使いみちを合わせて伝える

ほんのちょっとした気遣いが、
あなたの感謝の気持ちを素直に
相手に届けてくれます。

これからたくさんの経験をして
素敵な社会人になってくださいね♪

心から応援していますよ~~ヽ(=´▽`=)ノ

新社会人のあなたにオススメです♪

ノックの回数とその意味とは?新社会人必見のマナー講座!
パンプスの靴擦れ対策!効果の高い3つのポイント!
外出先で靴擦れが!痛くて歩けない?おすすめの処置はこれ!


スポンサーリンク

コメントを残す