初盆のお供え 相場は?送るタイミングはいつ?

LINEで送る
Pocket


お盆の時期になると、ご先祖様をお迎えするための 準備が始まりますね。

自分の家の準備もさることながら、
ご縁のあるご家庭で、初盆を迎えるとなると、
何かしらお供え物を差し上げたいと考えますよね。

とはいえ、いざ送ろうと思っても、

  • 金額の相場は?
  • 送る時期は?

などなど、アレコレ迷うことばかりですよね(´・ω・`)

そこで、今回は、
初盆のお供えの金額の相場と、送るタイミング
について、徹底的にお伝えします。

こういったマナーは、一生必要になるものですから、
この機会に、キッチリ理解しておけば
もう安心です。

では、さっそくまいりましょう。

スポンサーリンク


初盆とは?普通のお盆と何が違うの?

お盆は、亡くなったご先祖様が、家に帰る日ですね。

初盆とは、亡くなられた方が、初めて迎えるお盆のこと、
つまり、亡くなられてから、初めて家に帰ってくるお盆のことなんです。

お盆の灯籠

ただし、お盆前に亡くなられた方全てが、
その年に初盆を迎るわけじゃないんですよ。

まずは、初盆の考え方について、
くわしく説明しますね。

まず、初盆の考え方は、

  • 亡くなった日
  • お盆の時期(地域によって違う)

これによって大きく変わってきます。

一般的な考え方では、
人は亡くなって49日間は中有といって
この世とあの世の間に居るとされています。

この場合、まだあちらの世界にいらしていないので、
この時期がお盆の時期と重なってる時は、初盆は、翌年になります。

これが一つ目のポイントです。

2つ目のポイントは、
お供え物を送ろうと思っている方が
住んでいる地域のお盆の時期です。

大きく分けて、お盆の時期は2通りあります。

7月にお盆を迎える地域
7月13日~16日
 
8月にお盆を迎える地域
8月13日~16日

同じ日に亡くなっても、お盆の時期によって、
初盆の時期も違ってきます。

なので、亡くなられたからといって、
今年は初盆だからお供えを送らないと
と、あせって間違えてしまうと
大変失礼なことになるので、注意が必要なんですよ( ̄ー ̄)bグッ!

一番の目安としては、
49日の忌明法要がいつされたのかといったことです。

本来は、49日目の当たる日に行うものですが、
いろいろな都合で必ずしも、その日に行われるとは
限らないんですね。

この法要が、お盆前に済んでいるのであれば、
初盆はその年のお盆になります。

まとめると、

初盆とは
  • 亡くなった人が
    初めて帰ってくるのが初盆
  • 初盆はお盆の時期で違う
  • 49日の忌明法要がお盆の前に終わっていれば、
    初盆はその年になる

初盆についてわかったところで、
つぎは、お供えの相場や、
迷惑にならずに送るタイミングについてお伝えしますね。

スポンサーリンク

お供えの相場は?どんなものがいい?

初盆のお供えの相場は、
3,000円~10,000円程度となっています。

故人とのお付き合いでも変わるので、
おおよその目安と考えて下さい。

本来ならご自宅に伺うのが礼儀ですが、

  • 遠方だから
  • 故人とは直接の知り合いではない(友人の親・義理父母等)

そんな時は、送ることになりますよね。

送るタイミングですが、
初盆の一週間ぐらい前に届くと、
ちょうど良いタイミングになります。

祖父の初盆の時に、お経を上げて頂いている時に、
お供え物が届いて、アタフタしたことがありました。 お返しの手配も、お盆明けになってしまい、
慌ただしかったですね。

お供えを頂いた方は、お返しの手配などもあるので、
少し余裕を持って送ってもらうほうが
ありがたいものです。

お供え物として一般的なものは、

線香・ろうそく、抹香、果物、日持ちのするお菓子

などがあげられます。

故人の好きだったものがわかれば、
それをお送りするといいのですが、
そういったものは、重なってしまうこともあるんですよね(´・ω・`)

管理人の祖父は、どら焼きが大好きだったので、
アチコチから頂きました。

とはいえ、そうそう日持ちもしないので、 毎日、どら焼きを食べ続けていました(;^_^A アセアセ

こんなこともあるので、線香やろうそくなど、
重なっても困らないものをオススメします。

のしはどうする?表書きは?

初盆のお供え物

品物を送る時場合、のし紙は、白黒または黄白の結び切りで、
表書きは「御供物(おくもつ)」、基本的に「外のし」で用意します。

まとめ

今回は、初盆のお供えについてお伝えしました。

身内を亡くされて、
寂しい思いをしていらっしゃるご家族に 少しでも思いやりの心が伝わるといいですね。


スポンサーリンク

2件のコメント

  • 佐藤清子

    体調を崩してしまいお盆前にお供えを送れなかった場合はどうすればよいですか?

    • わかな わかな

      佐藤様

      体調を崩していらっしゃったんですね。
      調子はもどられましたか?

      私は、佐藤様のような経験はございませんが、
      もし私が同じ立場だったらどうするか考えてみました。

      送らなかったことが気になるようでしたら、
      相手の方に正直に、
      体調を崩していて遅くなってしまい
      ごめんなさい
      と、お詫びの一言を添えてお供えを
      お送りするかなと思います。

      時期も大切だと思いますが、
      気持ちをお伝えできることが
      一番だと思います。

      暑い時期ですので、
      お体に気をつけてくださいませ。

      参考にしていただければ
      幸いです。

コメントを残す