中学生女子!オススメの誕生日プレゼントはギフトカード?

LINEで送る
Pocket


「はぁ~!なにが良いのか思いつかない(-_-;)」

あれれれ、なんだかお困りのご様子ですね。

「中学生の女子ってどんな誕生日プレゼントが
欲しいのか全然わからない・・・(;一ω一||)」

わかる、わかる!!その気持、わかりますとも。

だってね~、中学生になると好みもはっきりしてくるし、
ただ可愛いだけじゃ満足できない
なんてわがままになってくるので、
プレゼント選びもなかなか大変になります。

一般的には、
アクセサリーや小物が定番のプレゼント
なんて言われてるけど、
正直、気に入ってくれるかどうか不安になりませんか?

しか~~し!!ご安心下さい。

というのも、私は、アクセサリーや小物じゃなくても、
ちゃんと喜んで貰えるプレゼントをした経験があるんです( ̄ー ̄)bグッ!

じつはこう見えても、私は立派な現役中学生女子の母なんですよ~!。
(いや、ネットだから見えないし・・なんてツッコミはなしでお願いしまっすヾ(;´▽`A“)

つ・ま・り、
中学生女子がどんなプレゼントが嬉しいのか、
しっかりリサーチできているので、
お困りのあなたのお手伝いができちゃうってわけなんです( ̄ー ̄)ニヤリ

ではでは、サクサクっと行きますよ~!

スポンサーリンク


中学生の欲しいものは現金?

中学生ともなると女の子だったらますます、
ファッションやお化粧などに
興味が出てくる年齢なんですよね~!

なのでプレゼントといえば、

  • アクセサリー
  • 携帯グッズ
  • お気に入りのキャラクターグッズ

このあたりが定番と言われています。

でも、定番のプレゼントだと
センスも必要だし、なにより好みがわからない。
こんなふうに困ってしまうことも多いんですよね~ヾ(;´▽`A“

なので、ついつい現金を渡して好きなモノを買ってもらおうか、
なんて考えてしまいがちです。

正直に言っちゃうと、現金はすごーーく!!喜ばれます。

娘も
「新しい、携帯ストラップが欲しい!」
「今月は、BちゃんとDちゃんの誕生日だから
お小遣いピンチ~~~!!」

なんて、毎月騒いでいますからヾ(;´▽`A“

欲しい物がたくさんあるし、友達との付き合いもあるので
いつも金欠なんでしょうね。

なので、現金は確実に喜んでもらえるでしょう。

でも、

毎月のお小遣いでやりくりする

と、ルールを決めている家庭もあるので、
親戚のお子さんなどに現金をプレゼントするときは、
保護者に確認して許可を取ったほうが良いですね。

勝手に現金をプレゼントすると、
気分を悪くされるなんてこともあります。

「えーー!!面倒!」

そうそう、いちいち親に確認するなんて面倒ですよね~!^^;

定番は思いつかなくて困るし、一番簡単な現金もNGだって言うし。
結局解決しないじゃない。わかなって役に立たないやつ!」

なんて、怒ってませんか・・・・?
まぁまぁ、そう決めつけないでくださいよ。

ここからが本番なんですから!

中学生女子に喜んでもらうためには、

欲しい物が買える

という現実を満たしてあげるのが手っ取り早い方法です。

先ほども言ったように、現金は避けたほうが良いけど
現金の代わりになるギフトカードならいいんですね( ̄ー ̄)bグッ!

「ええーー!!それって、商品券ってこと?
それとも、ありきたりな図書カード?」

残念ながら、どちらも違います( ̄ー ̄)ニヤリ

私がおすすめするのは、ちょっと意外なギフトカードです。

次から、そのギフトカードをご紹介しますので
ぜひ読んでくださいね♪

スポンサーリンク

中学生が喜ぶギフトカードとは?

可愛い物やおしゃれなものが大好きなのが中学生女子。

でもね、先ほども言いましたが
現金が良い
なんて現時的な一面もあるわけです。

そこで、私がおすすめする誕生日プレゼントは、

TOHOシネマズギフトカード

「でもね~、映画なんてそんなに見ないんじゃない?(`⌒´)」
と思うかもしれませんが、そうでもないんですよ。

映画会社もちゃんと考えているのか、
夏休みや冬休みの長期休暇をめがけて
映画を配信してきます。

なので、特に映画が好きって子じゃなくても
友達と見に行くことも多いんですよ~( ̄ー ̄)bグッ!

娘が先日お友達と映画に行ってきましたが、

1回映画を見ると?

映画代     約1,000円
ジュースセット  約500円(ポップコーンつき)
ランチ代     約800円(マックかミスド)

これだけでも約2,000円もかかっていますね。

さらに、人によっては交通費がかかることもあったりするので、
そうすると約3,000円も使っちゃうことに(´・ω・`)

これじゃ、あっという間にお小遣いが減っちゃいますよね~!

でも、そんな時に映画のギフトカードがあれば
映画代の約1,000円は浮くわけですよ( ̄ー ̄)bグッ!

中学生女子 の誕生日にギフトカードが喜ばれる

中学生にとって1,000円は大金ですよ~!
欲しい小物の1つや2つは買えちゃいますからね。

映画のギフトカードをプレゼントすることで、
友達と楽しい時間を過ごしてもらって
さらに、自分の欲しいものをゲットしてもらえるわけです。

どうですか?一石二鳥でしょ( ̄ー ̄)ニヤリ

おまけにこのギフトカードは、映画のチケットだけではなく
パンフレットやポストカードなどのグッズの購入にも
使用することも出来るんです( ̄ー ̄)bグッ!

こういったグッズって記念に欲しくなっちゃうけど
それなりのお値段がしますよね。

でもギフトカードがあれば、
大好きなアイドルの映画を見に行って
グッズも購入しちゃう~~(*´艸`*)
なんて、ワクワクできちゃうわけです。

しかも、お財布は寂しくならないで・・・ね( ̄ー ̄)bグッ!

どうでしょう?結構使えると思いませんか。

シネマギフトカードは、全国のTOHOシネマズで購入することが出来ます。

購入できる金額は次の4種類です。

2,000円・3,000円・5,000円・10,000円

ただし、全ての映画館で取り扱いしているわけではないので、
取り扱いショップはTOHOシネマズのHPで確認してくださいね。

TOHOシネマズギフトカードについて
https://www.tohotheater.jp/service/giftcard/

気をつけて欲しいのはTOHOシネマズギフトカードは、
有効期限が1年と決まっているので
きちんと期限を伝えてあげる必要があります。

もし、わからなくなってもTOHOシネマズのHPから調べることが出来るのでご安心くださいね。

最後に

中学生女子の誕生日プレゼントについてお伝えしました。

これならセンスに自信がなくても安心して
プレゼントできますよ!

親の立場から言っちゃうと、
何にでも使える現金は、とてもありがたいですが、
逆に何に使ったか心配にもなるんです。

でも、映画のギフトカードなら
使う目的がはっきりしているのですごく安心できます(*^^*)

楽しい時間をプレゼントしつつ、
浮いたお金でさらに楽しんでもらえる
こういったプレゼントの方法もあるので
ぜひやってみてくださいね。


スポンサーリンク

コメントを残す