子供のホワイトデー!小学生が喜ぶお返しを選ぶポイントは?

LINEで送る
Pocket


相談があるんだけど・・・
なんだか、深刻な声で我が家に電話してきた、
親戚の翔くんママ。

翔くんは、小学2年生の元気な男の子。
まさか、学校でのトラブル?
内心、ドキドキ(・_・;)

娘ちゃん、お返しは、もらった?

・・・なんの??

意味不明な言葉に、しばらくフリーズ。

きけば、バレンタインに女の子からチョコを
もらったとか。

あ~、そうか、もうそんな年になったんだ(*^_^*)

で?なんでそんなに深刻なの?

そこで、ママの話をまとめると、

  • 小学生のホワイトデーにお返しって必要なの?
  • 何をあげたらいいのかわからない
  • 小学生も倍返しなの?

・・・・などなど、わからないことだらけで、女の子のいる
我が家にSOSをしてきたってことらしい。

深い溜息の後、ママがポツリ、
なんだか、面倒だわ・・・

いろいろ考えすぎて、疲れちゃったんだ。

了解!
小学生のホワイトデーのお返しアレコレ、
レクチャーしちゃいますよ♪

スポンサーリンク


子供同士のやりとりだし、お返しって必要?

ホワイトデーのお返しに悩むママ

お返しをどうしようかな~って思うと、
面倒になっちゃうママの気持ち、
とっても良くわかります。

実際に、小学生にお返しは必要なんでしょうか?

結論から言うと、お返しは必要です!!

その理由を詳しく見ていくと・・・・
小学生のうちは、あげるのが楽しいって子も多いけど、
やっぱりお返しをもらったら、もっと嬉しいはず。

それに、私は、ココが大事って思ってるんですが、
どんな時でも、頂いたいたらお礼をするっていう、
礼儀を知る意味でも、お返しをした方がいいですね^^

子供にとっては、同じレベルで頂いたり返したり、
そんな経験をする良いチャンスだと思うんですよね(・∀・)

それに、他の子がお返しをして、自分の子だけお返しなしだと、
ちょっと、お子さんが肩身が狭い思いをしちゃうかも?

逆だったら、OKだと思いませんか?

やっぱり相場は倍返し?

ホワイトデーのお返しは、倍返しって
聞くけど、小学生もそうなのかしら?

いえいえ~、トンデモナイですよ(;´∀`)

お返しは、同額でOKです。

手作りチョコなら、100円から200円くらいで、
考えたら良いと思いますよ。

そのほうが、もらった親も気を使いませんし、
素直に、良かったねって言ってあげられると思います。

あまりに差がある金額のお返しは、
かえって気を使います。

親の立場からしても、恐縮しちゃうし、
私だったら、
「迷惑だから、来年はよしたら」
なんて、言っちゃいそうです^^;

子供が選んだような、ちょっとした小物や
お菓子のほうが、気楽に受け取れて嬉しいですね

女の子ってどんなものが好きなの?

学年によっても違いがありますが、
お菓子が手軽で、人気があります♪

売り場には、可愛いケースに入った
小さめのお菓子の詰め合わせもあるので、
ちょっと覗いてみるといいですよ。

女の子に人気はスイーツ

娘は、一年生の時にもらった、
金平糖がキラキラで嬉しかったみたいで、
だいぶ長いこと飾ってましたね。

そうそう、お菓子を贈る時、
気をつけてほしいことがあります。

女の子は、おませさんなので、
スイーツに込められた意味を知ってる子もいます。

何気なく贈ったお菓子で、はやし立てられて、
気まずくなっちゃったなんて、どちらも可愛そうですからね。

ホワイトデー のお返しの意味 知らないと大事件発生?
で、意味を書いていますので、参考にしてくださいね。

小物だったら、かわいい文具・タオルハンカチやメモ帳なんかも
人気です。

低学年ならディズニー、あるいはサンリオが好まれやすいですね。

ただし、キャラクター物は、その子の好みもあるので
事前にリサーチすることをオススメします。

ヒントは文房具。
リサーチする男の子

文房具が特に指定がなければ、大体は、自分好みの物を使っているはずです。

同じキャラクターを選ぶとハズレにくいですよ~。

でも、席が遠かったりすると、鉛筆や消しゴムは、わかりにくいですよね。

筆箱は、次の授業の準備などで机の上にあることも多いもの。
どんな筆箱を使っているか、お子さんに聞いてみると参考になりますよ。

学年が上になると、大人っぽいものに憧れるので、
キレイ系のキーホルダーや携帯ストラップも人気ですね~。

まとめるとこんな感じです。

[table id=5 /]
意外に、シンプルでしょ?

スポンサーリンク

一番大事なことは?

よし!早速、売り場にレッツゴー!

ちょ、チョットだけ待ってください!

息子さんの気持ちを置いてけぼりにしていませんか?

ママがお菓子って思っても、
お子さんは、小物がいいって思うかもしれません。

まずは、お子さんの希望を聞いてあげてください。

男の子は、プレゼント選びは苦手って聞きますが、
うちの子は興味ないからって、ママが率先しちゃうと、
お返しの意味が半減しちゃいませんか?

ママはアドバイザーで居てあげると
いいかな~って思いますよ。

まとめ

お返ししなきゃ!!って、頑張りすぎずに、
すこ~し離れて見守ってあげると、
ママの気持ちもリラックス出来るはず。

ホワイトデーのお返しを、一緒に選べる時間なんて、
そう多くないって、男の子ママが言っていました。

大きくなると、貰ったかも教えてくれないんですって^^;

せっかくだから、アレコレ相談しながら、ホワイトデーを楽しんでくださいね☆彡


スポンサーリンク

コメントを残す