原稿用紙5枚!最後の1枚が書けないを防ぐ簡単な方法はコレ!

LINEで送る
Pocket


中学生の夏休みの宿題の宿題で面倒なのが読書感想文。

「原稿用紙5枚の読書感想文なんてムリ!」
なんて最初から、諦めちゃっていませんか?

確かに、400字詰めの原稿用紙5枚といったら
文字数にして2,000文字!

これだけの文字を書くのかと思うと
考えるだけでぐったりしますよね。

それで、ついつい後回しにして、
休みの終わりごろ、あせって書いたら、
「あと原稿用紙1枚分、たりない(;一ω一||)」

ま、まさかの書き直し_| ̄|○
なんて、トンデモナイことになったりして。

そんなことにならないためには、簡単だけど
すごーく効果が高い、ある準備をすると良いんですよ( ̄ー ̄)bグッ!

え?なんで知っているのかって?

それはね、私が現役中学生の母で
娘が小学生の頃から読書感想文を書くサポートをしてきたからなんです。

なので、読書感想文のお手伝いはちょっと自信があるんです。

何かのコンクールで賞を取りたい!
なんて立派な目標がある人のお手伝はできないけど、
サクッと宿題を終わらせたい!
そんなアナタのお手伝いだったらお手のものです。
(何しろ、毎年やってるからねww)

この準備をしてから書きはじめると
最後になってから
「ページが足りない!!」
なんて焦ることはなくなりますよ~!

準備と言っても、すごーーく簡単なので安心してくださいね!

では、いきましょう!

「原稿用紙5枚!最後の1枚が書けないを防ぐ簡単な方法はコレ!」の続きを読む…